お子様の学習について

ABOUT

発達障害や不登校のお子様のために

発達障害や不登校のお子様のために

将来のためにできること

学習に困難を抱えているお子様のために今からできることはあるのでしょうか?
大切なのが、お子様の将来像を親御さんと共有し、夢や進路選択といったキャリアデザインの道筋を立てていくことです。
キャリアデザイン形成のためは「自分がしたいこと」「自分ができること」「周りに求められること」を見つけ、その3つが重なることにフォーカスを当てて、将来の道筋を立てていきます。
まずは周りのことや趣味、好きなものなどから項目に当てはめて書き出してみるところから始めましょう!